MENU

【女優は副業!?】山口智子の2022年現在は完璧すぎる主婦!子供なしでも「後悔はゼロ」の意味とは?

“高視聴率の女王”として人気を博した女優・山口智子さん。唐沢寿明さんとの結婚後は仕事をセーブされており、かつてほどメディアでみかけることはなくなりました。

2022年で57歳を迎える山口智子さんですが、その美貌はいまだ健在です。あの山口智子さんがもう還暦手前というのが信じられませんが、それ以上に「還暦手前でこの美貌は反則だろ・・・」と衝撃を受けたので記事にしました。

また、彼女に子供がいない理由も当然気になりますよね。筆者も同じ気持ちだったので調べてみたところ、予想外に複雑な生い立ちと彼女のかっこいい生き様が見えてきたので記事の後半で解説しています。

ぜひ最後まで見ていってくださいね。

現在は主婦業に専念。女優はほぼ副業!?


引用:Google画像検索

山口智子さんは、俳優の唐沢寿明さんと結婚後は女優業を縮小され、CMを中心に活動されています。現在は主婦業に力を注がれているようですね。

1990年の全盛期には火曜サスペンス劇場枠の2時間ドラマ3作品に主演するという異例の大活躍を果たし、引っ張りだこだった山口智子さん。出演したドラマがどれも高視聴率をたたきだすことから、「連ドラクイーン」「高視聴率の女王」なんて呼ばれていました。

しかし華やかな活躍とは裏腹に、山口智子さんには「主婦になりたい」という控えめな夢があったようです。22歳の時に『東レキャンペーンガール』でモデルデビューして以来、特に目標がないまま目の前の仕事をひたすらこなしていた山口智子さんは、30歳を迎えたときに、『自分が何に関心があるのかを見つめ直し自分が納得することをしてみたい』と思ったそうです。

そして、ロングバケーション』(1996年)出演を境に女優の世界から遠ざかり、主婦業に専念しています。あれだけの容姿とスタイルがありながら、『主婦になるのが夢』というのは人間分からないものですね。

山口智子さんいわく、

『主婦は衣食住に関わって生活をクリエイトする仕事。面白そうだなと思った。』

とのことです。

ですが決して女優を引退されたわけではなく、あくまで活動を縮小されているだけなので、ファンの方は安心していただければと思います。実際、2020年代に入ってからも『監察医 朝顔』や『正義の天秤』など2作品に出演されています。夢をかなえて主婦になっても女優を続けるなんてすごいですよね。

彼女にとっては『主婦』こそが夢だったので、それをかなえた上での女優業は副業的な意味しか持たないのかもしれず、それがかえって女優業を継続できている理由なのかな、と思います。

 

【劣化なし】現在の見た目


引用:Google画像検索

50歳を過ぎた女優が世間から必ず言われるのが“劣化した”という心ない言葉です。しかし、この言葉は山口智子さんには当てはまりません。本当に素敵な年のとり方をされています。

若い頃から順に山口智子さんの変遷を画像でご覧ください。

(1988年)『純ちゃんの応援歌』・・・24歳


引用:Google画像検索

(1990年)『魔術はささやく』・・・26歳


引用:Google画像検索

(1995年)『王様のレストラン』・・・31歳


引用:Google画像検索

(2004年)『向田邦子の恋文』・・・40歳 ※画像中央


引用:Twitter

(2012年)『ゴーイング マイ ホーム』・・・48歳


引用:Google画像検索

(2015年)『心がポキッとね』・・・51歳 ※向かって右端


引用:https://fod.fujitv.co.jp/title/4649

(2018年)『BG〜身辺警護人〜』・・・54歳

引用:Google画像検索

(2021年)『正義の天秤』・・・57歳

引用:https://mantan-web.jp/article/20210924dog00m200011000c.html?photo=003

いかがですか?50歳後半なのに美人でかわいいと思いませんか?

こんな奥さんが主婦として家にいてくれるなんて、夫の唐沢寿明さんはめっちゃ幸せだと思います・・・!

 

 

夫・唐沢寿明とは今でもラブラブ


引用:Google画像検索

山口智子さんと唐沢寿明さんはラブラブのおしどり夫婦として知られています。なんと、結婚から20年以上たっても毎晩手をつないで寝るのだとか。

お2人は1998年のNHK連続テレビ小説「純ちゃんの応援歌」での共演で出会い、交際を始めました

そんなお2人の交際が世間に知られたのは1992年1月のある事件がきっかけでした。その日、山口智子さんが住むマンションに宅配便業者を装った男2人が侵入。羽交い締めにされそうになった山口智子さんが悲鳴を上げると、部屋の奥にいた唐沢寿明さんが玄関に駆けつけました。唐沢寿明さんの姿を見た侵入者2人は逃げ去ったそうです。

この事件の後、沢寿明さんは一人で会見を開いて、山口智子さんの部屋にいたのは自分だったということを明かしました。なかなか衝撃のエピソードですよね・・・!唐沢寿明さんがその場にいなかったらとおもうとぞっとします。

山口智子さんは1995年に結婚してから、『料理は徹底的に作った』と語っています。なんでも、『こんな私を選んでくださってありがとう。せめて食でご奉仕しないと』という想いだったんだとか。

け・・・謙虚すぎる。

唐沢寿明さんもそんな思いに応えて(?)毎晩人を大勢呼び、まるで毎日パーティーを開いているようなありさまだったそうです(笑)

本人曰く『一生分は料理を作った』とのことで、エネルギーを注ぎすぎて燃え尽きてしまったと語っています。今では必要に迫られない限り料理は作らないみたいで、作ったとしても『巨大な鍋で具沢山の汁物を作って、1週間もたせる感じ。』なのだとか。

今では唐沢寿明さんと外に食べに行くことが多く、そうなって初めて、作るより食べる方が断然好きだということに気づいたようです(笑)何とも極端な変化ですが、いざとなればバリバリ料理ができるというのは心強いですね!

  • めっちゃ美人
  • 謙虚すぎる
  • 料理の腕前は抜群
  • 夫とラブラブ

この4拍子が揃った山口智子さんはまさに完璧な主婦といえるのではないでしょうか?

 

後悔はゼロ!子供を作らない理由がかっこいい!


引用:Google画像検索

山口智子さんと唐沢寿明さんの間には子供はいません。これは不妊で子供ができなかったのではなく、山口智子さんの意思であえて子どもを作らなかったのです。

山口智子さんが子供を作らなかった理由やその選択に対する想いについて、本人は以下のようにコメントされています。

  • (昔から)ずっと、子供を産んで育てる人生ではない、別の人生を望んでいた。
  • 『親』というものになりたくないと思って育った。
  • だからこそ、血の繋がりはなくとも、伴侶という人生のパートナーを強く求めていた。
  • 自分の選択に微塵の後悔もない
  • 夫としっかり向き合って、二人の関係を築いていく人生は、本当に幸せ。

このコメントを見ただけでも、山口智子さんが強い想いを持たれていることがよく分かります。

子供を持ちたくない理由については、山口智子さんの生い立ちが関係しています。実は山口智子さんの実家は栃木市にある老舗旅館の「ホテル鯉保(こいやす)」なんです。現在は後継者がいないことから廃業してしまいましたが、創業120年を誇っていました。

ホテル『鯉保』


引用:Google画像検索

忙しい両親の代わりに、祖母と過ごすことが多かったという山口智子さん。祖母は山口智子さんに旅館を継がせ、女将にさせたかったみたいですね。しかし、旅館を一人で切り盛りする祖母の苦労は相当なものだったようです。

その苦労を間近で見て育った山口智子さんは、家業のために自信を犠牲にする生き方に疑問を抱き、家に縛られることなく、後悔しない人生を自身で選びたいと強く思うようになりました。

なにせ山口智子さんが女優になった理由は、『家を継ぎたくなかったから』ですからね。相当、女将になるのが嫌だったのでしょう。

また、ご両親は山口智子さんが小学校1年生の時に離婚されています。原因は父親の女性問題だったみたいですが、山口智子さんは母や妹より、父と祖母と暮らす方を強く望んだようで、母親の実家に戻った時に、なんと一人で父と祖母の旅館へ出かけ、頑として帰ろうとしなかったのだとか。

この出来事がきっかけで山口智子さんは祖母とまた暮らしはじめましたが、母親と妹とは絶縁状態になってしまいました。(後に父親の葬儀で再会し和解。)

こういった複雑な生い立ちから、『親になりたくない』『子供がいない人生を選びたい』との思いが生まれてきたみたいですね。

血のつながりでなく、心のつながりを大事にしたいということなのでしょう。世の中、心が通じ合っていない家族が多いですが、山口智子さんは唐沢寿明さんと幸せな夫婦生活を営まれています。自分の生き方を貫いている彼女は最高にかっこいいなと個人的には思います。

 

 

世間の声

山口智子さんへの世間の声は、ポジティブなものばかりです。やはり『可愛い』『美しい』という声が多かったですが、中には学生時代のお知り合いの書き込みもありました。昔から、性格も良かったみたいですね。

夫の唐沢寿明さんは、山口智子さんのことを、「あの子は人間として完成しているから。」とおっしゃっていました。やはり容姿だけでなく、中身も整っている方なのだと思います。


引用:Twitter


引用:Twitter


引用:Twitter


引用:Twitter

 

まとめ

この記事の内容をまとめます。

  • 山口智子は2022年現在、主婦業に没頭している
  • 見た目は劣化しておらず、相変わらず可愛くて美しい
  • 唐沢寿明とは毎晩手をつないで寝るほどラブラブ
  • 子供はあえて作らない理由は生い立ちと価値観によるもの

もうすぐ還暦なのにまだまだ綺麗でかわいい山口智子さん。これからメディアへの露出が増えていけばいいのになぁと個人的には思います。応援しましょう!

最後まで見ていただいてありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)