MENU

【資産は数億円!?】飯島直子は2022年現在スローライフを満喫中!さんまと再婚の可能性あり!?

“元祖癒し系女優”と言われ、「なおちゃん」、「直子姉さん」の愛称で親しまれている飯島直子さん。2022年現在では54歳を迎える彼女ですが、現在でも男女問わず根強いファンが多いです。

しかし最近、全盛期に比べ飯島直子さんのメディアへの露出が少ないことや、度重なる離婚もあり、彼女の現在を心配する声もあるようです。

そこでこの記事では以下について調査し、まとめました。

  • 飯島直子の現在の仕事ぶり
  • 2度の離婚を経た現在の暮らしぶり
  • ホスト狂いだった過去について
  • 飯島直子の再婚説について

どうぞ最後までご覧ください。

 

飯島直子は女優業を続けているが、減速気味?


引用:Google画像検索

飯島直子さんは巷で言われているように、確かに全盛期に比べれば仕事の数は減りました。しかし現在でもテレビ、ラジオ、舞台で女優として活躍されていることは確かです。

2020年はメディアへ9本の出演がありましたが、2021年はイベントへの出演を含めて4本でした。そして2022年6月現在は3本。減速気味ですが、コ○ナ禍の影響が大きいようです。また、受けた仕事を全て公開しているとは限りませんし、現在の彼女は仕事をしすぎないようにセーブしていると芸能関係者が明かしているので、もしかしたらオファーが来ても断ることが多いのかもしれません。

2022年だと、7月に放送予定の「THE MUSIC DAY 2022」にも出演される予定です。

 

飯島直子が白血病との噂は勘違い!


引用:Google画像検索

一部では、飯島直子さんが重大な病気にかかっているという噂が流れています。しかし現在、飯島直子さんは健康そのもの。元気に活躍されています。「なんで病気だという噂が広まったのだろう?」と不思議に思い調べてみると、どうやら2002年のドラマ『ウエディングプランナー』が噂のきっかけのようでした。

『ウエディングプランナー』では、飯島直子さんはでウエディングプランナーとして働くバツイチの女性を演じています。そして作中で、岡田奈々さん演じる古川美江子さんが、白血病を患っていたのです。

さらに2011年に、白血病を患っていた知人の写真家・山岸伸さんのドキュメンタリーで、飯島直子さんがコメントをしていました。

どうやら、飯島直子さんの周辺に“白血病”というワードがちらついたので、病気ではないかとファンから心配されたみたいですね。勘違いでよかったです。

」2度の離婚とホスト狂いを経験。男に懲りてスローライフを満喫中?


引用:Google画像検索

飯島直子さんは現在独身子供もいません。また、今までに2度の離婚ホストにドはまりした時期も経験されています。

2度の離婚の経緯

飯島直子さんの1人目の旦那TUBE前田亘輝さんでした。これはまた大御所ですね。結婚は1997年です。

しかし4年後の2001年には離婚しています。飯島直子さんが33歳の時ですね。原因は前田亘輝さんの度重なる夜遊びだと言われています。六本木や銀座での豪遊っぷりは有名だったようですね。

2人目1歳年上の不動産会社経営者でした。前田亘輝さんとの離婚からなんと11年後2012年12月再婚しています。飯島直子さんが44歳の時です。

2人が知り合ったきっかけは、行きつけのバーのママの紹介だったようです。この方(仮にAさん)の実家は創業200年超の老舗旅館で、飯島直子さんはこの旅館の仕事を手伝いに行ったりもしていたようです。

飯島直子さんは「男性に尽くすタイプ」だと言われていますが、本当のようですね。

しかし、2019年にAさんの不倫が発覚。『週刊女性』(2019年11月12日号)で、舞台女優の平塚真由さんという方との不倫が報道され、さらに“路チュー写真”まで掲載されました。


引用:https://www.jprime.jp/articles/photo/22313

週刊女性の突撃取材を受けた時は、『肯定も否定もしません』と答えたAさん。しかし報道後は「週刊誌の勘違い」だと必死になって周囲にアピールしていたそうです。

でも、さすがにこれは言い逃れできませんね~!

巷では「ラブラブ夫婦」だと言われていたお2人ですが、不倫報道が引き金となり、遅くとも2020年4月には離婚していたようです。

ちなみに、旦那の不倫相手である平塚真由さんのインスタグラムやFacebook、ブログは不倫報道があった2019年以降更新されていません。現在は所属していた劇団にも名前がないようなので、女優の活動もやめてしまった可能性が高いです。

飯島直子さんの旦那と不倫したことが大々的に報道されたわけですから、バッシングや批判の嵐だったことでしょう。既婚者に手を出した報いとはいえ、若い人の未来が大きく変わってしまったのは残念としか言いようがないですね。

ホスト狂いの黒歴史

飯島直子さんは1人目の旦那・前田亘輝さんと離婚された後、ホストにドはまりして交際まで発展しました。お相手は当時歌舞伎町No.1ホストだったONLY優さん。なんと13歳も年下だったようです。


引用:Google画像検索

この方がONKY優さんです。歌舞伎町No.1だけあって、確かにイケメンですね。個人的には森田剛さんに似てるな~と思いました。

飯島直子さんはこのONLY優さんに相当貢いでいたようです。離婚したせいでメンタルが病んでいたのでしょうか。例えば、

  • お店では毎回100万円以上散在する
  • 最高散財金額は1晩に500万円
  • 同棲するために2億5000万のタワマンを購入
  • 新車のベンツをプレゼントする
  • (ONLY優さんの)ビジネス専門学校の学費を出す
  • バーやブティックの開店を支援

・・・・・・

「なおこ、それ金目当てのホストやろ。ドロップちゃうやんか。」


引用:Google画像検索

総額でなんと4億円以上貢いだとのことですから、当時の飯島直子さんは相当お金があったんですね。

事務所や家族からの大反対を押し切ってONLY優さんと交際したものの、結局ONLY優さんの方に好きな人ができて破局したとのことですが・・・

いやいや、最初から飯島直子さんのこと、愛してなかったでしょ??

飯島直子さんは見事にカモにされましたね。女性はホストなどにハマると、男性の比ではないぐらい危ないといいますが、見事にそれを体現してしまいました。

現在はスローライフを満喫中!

2度の離婚ホスト狂いからも立ち直った飯島直子さん。現在は独身なうえにコ○ナ禍の影響もあり、仕事は少なめです。しかし経歴や54歳という年齢からみて、かなりの資産を所有しているはず。なにせホストに4億円貢げるぐらい稼いでいましたからね。つまり、必死に働く必要も、理由もないという状況のはずです。

そんな飯島直子さんいわく、上手な年の重ね方は、

  • ストレスをためないこと
  • 0歳を過ぎてからは、自分に無理を課さない
  • そのほうが生き生きしていて毎日楽しくていい

とのことです。なんだか、人生経験の重みを感じさせる言葉だな、と感じました。

飯島直子さんは2012年ごろからマイペースで仕事をするようになり、『男はこりごり』と周囲に漏らしていたのだとか。

残念ながら、現在の飯島直子さんがどこでどんな家に住んでいるのかは公表されていません。しかし、女性一人暮らしと言えど、資産はあるはずなので、高級マンションなどに住んでいる可能性は高そうです。

飯島直子の顔はどう変わった?若い頃と比較してみた!


引用:Google画像検索

54歳ともなれば当然、昔と同じ容姿は保てませんが、「飯島直子さんは今でも美人だ」という声をよく見かけます。ここでは飯島直子さんのお姿の変遷を見ていきましょう。

●21歳の飯島直子さん

引用:https://www.tokyo-cr.jp/iijimanaoko-wakaikoro/

●30歳の飯島直子さん


引用:https://ebsweb.jp/post-3271/

●40歳の飯島直子さん


引用:https://ebsweb.jp/post-3271/

●49歳の飯島直子さん


引用:https://ebsweb.jp/post-3271/

●53歳の飯島直子さん


引用:Google画像検索

いかがでしょうか?デビューから30年以上たっているにしては、あまり変わっていないように思えます。特にスタイルはしっかりと維持されていて、さすがとしかいいようがありません。

飯島直子はさんまと再婚する!?


引用:Google画像検索

『男はこりごり』と周囲に漏らしていた飯島直子さん。2度の離婚を経験されていますし、年齢も54歳ですから、もう再婚はないのでは?と個人的には思っていました。

しかし、飯島直子さんが2019年11月の『踊る!さんま御殿!!』に出演した際、なんと司会者の明石家さんまとの再婚の可能性が話題にあがりました。

番組中で、「ガッカリした男の言動」というテーマでトークが進み、飯島直子さんがかつて「イライラした」という男性の仕草を発表しました。それを聞いてさんまは、「飯島を落としたいと思ったらわからんでもない」とコメント。相手の男性に同情を示したうえで、“癒し系女優”と言われていた飯島がいかにモテモテだったかを力説しました。

そして、実は自身の娘のIMALUさんから「飯島さんと結婚したら?」と言われたという衝撃のエピソードを暴露しました。そして、「実際に結婚をお願いしたことがある」と冗談めかして言い、当時は2度目の婚姻関係がまだ続いている飯島直子さんに、「3回目があるかもしれない」と迫りました。

それに対して飯島直子さんは、「まだバツイチ? 甘いね」と応答し、会場の爆笑をさらっていました。

既婚者に対してこんなアプローチができるとは、さすがはさんまですね(笑)もっとも、飯島直子さんが離婚した後にこのアプローチをしていたら、シャレになっていなかったとは思います(笑)

 

世間の声

飯島直子さんはやはり、今でも人気があるようです。特に『若い頃も今も美人!』という声が多い印象でした。女優さんとはいえ、54歳でそう言われるのはとんでもなくすごいことだと思います。


引用:Twitter


引用:Twitter


引用:Twitter

引用:Twitter

 

まとめ

この記事の内容をまとめます。

  • 飯島直子は今も不通に女優を続けている。ただし仕事のペースはあえて落としている
  • 2回の離婚の原因は相手の不倫
  • 当時歌舞伎町No.1ホストだったONLY優にドハマりして、4億円貢いだ過去がある
  • 現在彼氏はなしだが、今でもモテる可能性大。
  • ただし本人は『男はこりごり』と思っている。

若い時から54歳を迎えた現在でも、老若男女から人気がある飯島直子さん。独身でフットワークも軽いですから、これからもベテラン女優としてまだまだ活躍しそうですね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)